毛穴の黒ずみを予防するなら、この3つをおさえよう!

93ef59f2b77026ad2af41bb6b2971843_m

年齢を重ねるとたくさんの肌の悩みが出てきます。そして、女性なら誰でも、いつまでも若々しい肌を保ちたいと思っています。たくさんの肌の悩みがあるなかで、毛穴の黒ずみを予防するポイントを3つ紹介します。

●肌の乾燥を防ぐこと

毛穴のケアで大切な事は皮脂を取り除き過ぎないことです。何故なら、お肌の潤いが不足していると、ターンオーバーがスムーズに行われないからです。

また、乾燥していると、お肌の代謝機能がしっかりはたらかず、健康な細胞が生まれにくく古い角質もはがれにくくなり、肌表面に古い角質が蓄積するからです。このようにならないためにも、化粧水や美容液だけでなく、少量のオイルやクリームなどで油分を補う事が大切です。

●肌をこすりすぎない

洗顔をするときに、汚れがよく落ちるようにと、肌をこすりすぎるのは逆効果になります。また、顔をタオルで拭くときもゴシゴシするのも絶対にしてはいけません。

肌はこういった摩擦の刺激から肌を守ろうと、働きを活発にして、角質が厚くなり角栓が出来る原因になってしまいます。クレンジングをするときは丁寧に行うことが大切です。

●紫外線を浴びないようにする

実は、紫外線も角質を厚くする原因のひとつです。強い紫外線を浴びると、肌はその紫外線から体を守ろうとして、ガードする防衛反応が働きます。その結果肌を厚くしようと、角質がたまってしまうというわけです。

冬は紫外線が少ないからと、ちょっとした買い物なら日焼け止めを塗らずに出かけるという人は多いです。しかし、冬でも曇りの日でも紫外線は出ているので、油断しずに紫外線対策をしっかりとしましょう。

このように、毛穴の黒ずみはこれらの事である程度予防することが出来ます。少しのことでも5年10年と経てば確実に効果があらわれますし、やっている人とやっていない人では大きな差が出来ます。ですので、ケアなの黒ずみを予防したい人はこれらの事に気をつけて生活していきましょう。

コメントは受け付けていません。