乾燥肌を改善する3つのポイントとは?

153ddc061888ee0c1797d2ff0848a9ef_s

美容の悩みといえば必ず乾燥肌があげられます。多くの女性が乾燥肌や、乾燥から来る敏感肌の悩みを持っています。

美容のアンケートによれば7割以上の方が敏感肌・乾燥肌だというデータもあります。

今回はそんな悩める「乾燥肌」の改善ポイントについてご紹介します。

*乾燥肌を改善してくれる栄養素とは?

乾燥肌の原因の一つは肌を支えている栄養分の不足があげられます。

その栄養素は食事などで補う方法とスキンケア商品など外から補う方法がありますが、外から施すケアが有効なのは肌の表面にある角質層までで、それより奥の肌の土台となっている部分に栄養を届けるためにはバランスのよい食事が必須となるのです。

では、乾燥肌の改善に必要な栄養素とはどんなものがあるのでしょうか。まず、肌組織の基礎となるタンパク質とそれを維持するミネラルや、ビタミンA・B群・C・E、角質層のバランスを整えるアミノ酸とセラミド、肌の奥真皮を構成する美肌成分の代表コラーゲンなどがあげられます。

乾燥肌を改善するためにはこれらの栄養素をバランスよく摂取することが大切なのです。特に乾燥肌改善におすすめの食材はセラミド多く含む大豆や小麦、ヨーグルト、ほうれん草などです。これらを積極的に摂ってみましょう。

*乾燥肌には運動をして汗をかくのがオススメ

乾燥肌は体内の新陳代謝が落ちたことで肌のターンオーバーが正常に行われずに、肌が乾燥したままであると言えます。

それを解消するには新陳代謝をあげることです。新陳代謝を上げるには適度な運動がおすすめです。激しい運動ではなく、軽めのウォーキングやストレッチなど出来る範囲のことでかまいません。

気持ちのいい汗をかく程度の有酸素運動が有効ですが、水分補給を必ずするようにしましょう。運動をすることによって良質な睡眠をとることもできるようになり、肌のターンオーバーの乱れを引き起こす睡眠不足を解消することもできます。

*乾燥肌のスキンケア

乾燥肌を改善するスキンケアで最も重要なのが洗顔です。

乾燥肌の方の場合は洗顔方法に問題があることが多く、特に汚れをしっかり落としたいがために洗いすぎの状態になっている傾向があります。

洗顔の回数を1日2回から1回に減らして夜だけにする、どうしても朝に洗顔したい場合は洗顔料を使わず水だけで洗う、こすらずに優しくなるべく短時間で終わらせるようにしましょう。

そして洗顔の後はすぐにスキンケアをするようにします。敏感肌のスキンケア用品は低刺激で保湿力が高いものという点にこだわりがちですが、一番大事なのは自分の肌に合ったものを選ぶことです。

そして、あれこれ欲張らずにシンプルなスキンケアを心がけましょう。

コメントは受け付けていません。